Googleアドセンス審査に一発合格!申請時の状況まとめ【2019年7月版】

この記事では僕がGoogleアドセンス合格までにやったこととやらなかったことをお伝えしていきます。
申請前や申請中で不安な方のお役に立てればと思います。

この記事でわかること
  • そもそもGoogleアドセンスって?
  • Google AdSense申請までに準備したこと、しなかったこと

僕もブログ申請前に、いろいろと情報収集したのですが、

SNSやブログを見ると「以前のほうが簡単だった…」や「落ちた…」といった声が、多く心配になりました。

「もしかしてだいぶハードル高い?」と思いましたが、必要と言われていることを反映させ、申請してみました。

その結果、無事一発合格することができました。

  • ドメイン取得から20日
  • 記事数10
  • 毎日更新していない

という状況でしたので、少しでもみなさんの参考になれればと思います。

Google アドセンスの概要

Google アドセンスとは?

WebサイトにGoogleが提供する広告を設置します。
広告を訪問したユーザーがクリックすることで、サイトの運営者に報酬が発生します。
クリック型の成果報酬広告なので、広告をユーザーがクリックするだけで報酬になります。
広告内容はユーザーの行動履歴により、自動で最適なものが表示される仕組みです。

どれくらい稼げるの?

100PV〜200PVで1クリック発生することが平均的です。
はじめの内はあまり気にしない方がいいかもしれません。

1万PV:〜1,000円
5万PV:3,000〜10,000円
10万PV:10,000〜50,000円
が目安と言われています。

Google アドセンス申請までにやったこと。

僕はWordPressを使用しているので、一部、WordPressを想定した項目になっています。

  • 独自ドメイン取得、レンタルサーバー設置
  • WordPressインストール、テーマ(ストーク)導入
  • SSL化する
  • プロフィール作成
  • Googleアナリティクス設定
  • プライバシーポリシー設定
  • Googleサーチコンソール設定
  • グローバルメニュー作成

『Google アナリティクス、Google サーチコンソールへの登録 / 連携』に関しては、必須ではありません。
ただ、データが残るのが登録して以降のものになるので、初期段階で入れておいた方がいいと思ったので、設定してあります。

レンタルサーバの契約、独自ドメインの取得

独自ドメインの取得
お名前.comで取得しました。
「.jp」や「.net」や「.com」などいろいろあります。
個人的にかっこいいと思った「.com」を選択しましたが、違いはないそうです。

ドメインって?

ドメインとはインターネット上の『住所』
ブログやHPはその住所に建てられる『家』と思ってもらえればオッケーです。

インターネット上でコンピュータを特定しているのは「210.172.128.230」といったIPアドレスです。

ドメインを使用することで「daiky-media.com」という情報を知っていれば、IPアドレス不要で、Webサイトを閲覧することができます。

Google AdSenseの審査基準として、独自ドメインの取得が必須となっています。

レンタルサーバーの契約

僕はエックスサーバーを使用しています。

MixHostも人気でしたが、参考にしたブログがエックスサーバーの方が多く、解説が充実していたのが決め手です。

WordPressテーマの導入とカスタマイズ

当ブログでは、OPENCAGE制作のテーマ「ストーク」を使用しています。

10記事投稿

AdSense合格時に公開されていた10記事
主にカメラ、スマートフォンについての記事になってます。

記事作成で気をつけていたこと

1000文字を目安に作成
だいたいどのサイトを見ても1000文字は必要という記載がされていたので、最低1000文字は越えるように作成したつもりでしたが、改めて確認すると963文字の記事もありました。。

ただ平均すると1363文字でしたので、問題なかったのかなと思います。

コピペチェックツールを使って、他サイトとの類似度や一致率を確認

僕はCopyContentDetectorというサイトを使ってました。

HTMLマークアップをしておく

見出しを<h2>や<h3>などを使い訪問者はもちろん、Googleにも構造をわかりやすく教えましょう。

リンク切れにさせない

該当カテゴリに記事が存在しない場合「お探しのページが見つかりません」となってしまいます。
そうなるとGoogleに利便性が低いサイトと判断されてしまい、評価が下がってしまいます。

プロフィール作成

就活のような自己分析をし、凝ったプロフィールを作成する必要は特になく、そんなに時間をかける必要はないと思います。

プライバシーポリシーの作成

「プライバシーポリシーってどう書けば…」って方でも安心してください。
ネットには親切な方がいてフォーマットを提供してくれてます。
僕のブログのページをコピペしてもらっても結構です。

お問い合わせページの作成

Contact Form 7というプラグインを使えば一瞬で終わります。

Google アナリティクス、Google サーチコンソールへの登録 / 連携

申請に必須というわけではないですが、今後データ取得に必要になるので早めに登録しておきましょう。

Googleアナリティクスって?

Googleが提供する無料のアクセス解析ツールです。
サイトの訪問者数、PVなどがわかります。
データを参考に、リライトしたり、訪問者数を増やすための対策を行うことができます。

Googleサーチコンソールって?

サチコとも呼ばれています。
こちらもアナリティクス同様に無料で提供されています。Google にどのようにサイトが認識されているかを確認できるので、SEO対策やサイト改善へ活用できます。

Googleアドセンス申請時の詳細

ここからはひとつずつ詳しく見ていきます。

《運営期間》

ブログ開始〜合格まではこんな流れでした。
他にも細かい作業はしましたが、審査に関係ありそうなところを抜粋しています。

2019/06/20
ドメイン取得、サーバー設置、ワードプレスインストール、ストーク導入

2019/06/21
サイト名決定、パーマリンク設定、SSL化する、プラグイン導入(Akismet、All in one SEO pack、Google XML Sitemaps、Broken Link Checker)

2019/06/22
プロフィール作成、Googleアナリティクス設定、プライバシーポリシー設定、Googleサーチコンソール設定、記事投稿✕1

2019/06/23
サーチコンソールとアナリティクスを連携、記事投稿✕1

2019/06/24
グローバルメニュー作成、記事投稿✕4

2019/06/27
記事投稿✕3、アドセンス申請

2019/06/30
記事投稿✕1

2019/07/10
13時17分に合格通知受信

申請から合格通知受信まで14日かかってます。。長かった…
やはりドメイン取得から3週間程度は必要なのかな。

プラグインについては後日別記事作成します。

《記事数》

参考までに文字数も記載しておきます。

10記事、平均1363文字。

【1198文字】
プロフィール / 何かに夢中になれてるときって無敵だと思うんだ

【1313文字】
初心者でも簡単に一眼レフカメラでキレイな写真が撮れるコツ4選

【963文字】
カメラの楽しいところをお話します

【1189文字】
シーン別の撮影のコツ3選

【1321文字】
AndroidとiPhone結局どっち?

【1111文字】
【2019年決定版】一眼レフとミラーレス徹底比較【どっち?】

【1815文字】
【買うべき?】これからの「5Gスマホ」についての話をしよう【いつから?】

【1725文字】
一眼レフカメラを買った直後にするべきこと4選

【1431文字】
6個のレタッチテクニックを活用すれば簡単に見違える写真に

【1566文字】
【2019年10月】増税後に後悔しないようにするために【何が起こる?】

リライトしているため、文字数は変わっている場合があります。
日付は変更してるので気にしないでください。

《PV数》

最低1、最大6

Twitterのおかげで、0にならずにはすみましたが少ないですよね。

《更新頻度》

現在は日付を変更しているので、毎日投稿っぽくなっていますが、当初はだいぶ空けてしまってました。

7月なんて1記事も更新してなかったですからね。

それでも大丈夫でした。

おわりに

ネットではGoogleアドセンスが難しいと言われてるので、不安になってしまうと思います。

そんな不安が、この記事によって少しでも解消できればいいなと思っています。